UnLimiteD

【UnLimiteD】新ツールについて(2020/01/18)

UnLimiteD完全オリジナルツール第二弾のリリース

いつもUnLimiteDをご利用頂きありがとうございます。

日々のトレードにUnLimiteDを活用して頂いておられれば幸いです。

さて「2020/01/23」UnLimiteD完全オリジナルツール第二弾をリリースさせて頂きます。

「UnLimiteD_Oder-info」をリリースさせて頂きます。

ツールの詳しい説明は下記からご覧いただければと思います。

【OderInfo説明マニュアル】

ここで簡単にご説明すると、スイングトレードの分析に力を発揮するツールとなっております。

第一弾のUnLimiteDツールの手法とは全く異なりますので、同時に使用するようなツールではありません。

どのようなツールかというと、それはズバリ「オーダーの厚み・ポジションの厚み」を視覚的に把握することができます。

どういうことか?というと?

多くのトレーダーは指値注文を予め予約しておいたり、保持中のポジションに対して、TP/SLを設定しています。

ライントレーダーの多くは
・「この価格まで来たら買い注文を入れよう」
・「現在マイナスになっているポジションはこの価格で損切りをしよう」
・「今、利益になっているポジションここの価格まで伸ばして決済しよう」

などなど、エントリーのストーリー・マイナスのストーリー・プラスのストーリーを考えてトレードしています。

そして、注目する価格、重要なネックラインなどにオーダーが集中している傾向があります。

また、トレーダーが保持しているポジションに対して、どのくらいの含み益、含み損を抱えているのか?

これらを視覚で見ることにより、様々な分析が可能になります。

例えば

自分で引いたレジスタンスラインで反発するだろうと予測をして、トレードを行うとしましょう。

しかし、そのレジスタンスラインのところに、「買い注文」が集中であろう箇所がある程度視覚でわかったら?どうでしょうか?

そのレジスタンスラインをブレイクするかもしれいない?という予測が立てられませんか?

そして、レジスタンスラインの少し上のところに「売り注文」が集中であろう箇所がある程度視覚でわかった?らどうでしょうか?

そうすれば、そこの注文が集中しているであろう価格まで落ち着いて待機できます。

このように、オーダーの厚み、ポジションの厚みは、普段のチャート分析にとても有用性があるとUnLimiteDでは考えます。

是非、購入のご検討をして頂けたら幸いです。

政倉翼 【カリスマニート】さんが配信しているyoutubeで配信、宣伝しているFX最強ツール「infinity」とは一切関係がありません。
また、販売会社とも一切の関係はありません。

ご理解のうえ当ブログをご覧になってください。